宅建講座姪浜教室 法令上の制限に突入

ワース宅建講座姪浜教室は7月17日で宅建業法の講義を終え、本日から法令上の制限に入りました。受講生全員、大変に熱心で講義は質問が多く若干遅れ気味です。皆さんが納得いってこその講座です。皆さんの熱意に応えなければと思う毎日です。

試験直前対策! 4日間総まとめ集中講座と2日間の模擬試験・解答解説講座を開催

ワース宅建講座も順調に進み、生徒皆さんの理解も深まってきています。台風や豪雨の影響で講座が中止になる日もありましたが、予備日を設けていることから、進行スケジュールに影響はありません。これから更に猛暑日が受講生に襲いかかると思いますが、なんとかこの夏を乗り切って最後までモチベーションを維持して頑張ってもらいたいと思っています。

さて、ワース宅建塾では試験直前対策として、4日間の集中講義で総まとめ、総復習を行います。また、二日間で模擬試験を行い解答解説を行う講座を開講します。

独学して来た方、ワース宅建講座の受験生の皆さんも最後のポイント整理をこの講座で行って下さい。また、実力を確認するための模擬試験に是非チャレンジして下さい。

2018年度にワース宅建塾が開講する最後の講座となります。どの講座も定員が10名と少人数での募集となります。

講座の詳細はこちらからご確認下さい。

ワース宅建講座月金コース 法令上の制限へ

台風の影響で7月6日の講義が中止となったため、予定より一日遅れて法令上の制限に入りました。夜の講義だけに仕事の都合がつかない方が多く、欠席者が目立つのも仕方ありません。欠席された場合には録音データで必ず復習していただくことにしていますが、ホワイトボードを多用するため、やはり出席しとかないとという受講生の方々の声。なんとか都合をつけて参加してほしいものです。