合格者からの手紙

年の瀬の12月29日、今年の宅建試験の合格者から贈り物に添えて手紙を頂きました。

まだ小さなお子様の世話をしながらの受験。ご家族、ご親族の力添えを頂きながら必至で頑張ってこられ、合格されました。

受験者の方からのメッセージは嬉しいですね。

宅建講座姪浜教室の生徒さんが忘年会

ワース宅建講座姪浜教室の皆さんが忘年会を開かれ、写真を頂きましたのでアップさせていただきます。

少人数制の講座の良さですね。すでにこの中からお二人が新たに業界で仕事をすることになられたそうですね。おめでとうございます。

残念ながら日程があわず今回は参加できませんでしたが、次回は是非参加させて下さい。

アクロスで法定講習会

月一ペースの法定講習会(アクロス福岡)。今日も午前10時からの「法令改正のポイント」と午後4時からの「宅地建物取引士の使命と役割」について講義させて頂きました。

終了後、受講者の方から「大変分かりやすく有意義な講習になった」とのお言葉を頂きました。ありがたい限りです。

筑豊支部シリーズ研修第2回

支部事務所で始まった筑豊支部のシリーズ研修会。2回目の案内で申込者が大幅に増えたことから、急遽会場を飯塚市の立岩交流センターに移して開催されました。

 

60名近い会員の方々が参加された2回目の今回は、重要事項説明書の内容について2時間かけて講義しました。今回も皆様が熱心に受講され、終了後にはたくさんの方々から質問を頂きました。

南部支部シリーズ研修第3回

公益社団法人福岡県宅地建物取引業協会南部支部主催シリーズ売買・賃貸基礎研修の第3回が福岡市南市民センターで開催されました。

今回は北九州支部から3名の人材育成委員会のメンバーが視察に見えていました。また、熊本からも1名参加され、次回も参加したいと、帰り際に参加の予約を入れてお帰りになりました。

講義は前回の重要事項説明書の続きで、約2時間の講義を受講者の方々は熱心に聞いておられました。