第8回ワース宅建塾

1月8日、本年第1回目のワース宅建塾を開催しました。宅建業法の最終回で報酬額制限以降を学びました。

報酬額制限と言えば、本年1月1日から大臣告示が改正になり400万円未満の取引では報酬額が一律18万円になります。ただし、売主からの報酬額だけが増額され、買主からの報酬額は従来通り4%+2万円となります。

都市圏ではあまり関係がないかも知れませんが、地方では400万円未満の取引も多いことから、今回の報酬額制限のアップは宅建業者にとっては朗報です。

なお、公益社団法人福岡県宅地建物取引業協会の依頼で県下4会場で4月にスタートするインスペクション関連規定とこの報酬額制限の告示改正について話しをすることになりました。

2月1日 福岡地区 アクロス福岡シンフォニーホール
2月2日 筑豊地区 のがみプレジデントホテル
2月13日 県南地区 文化センター共同ホール
2月14日 北九州地区 北九州国際会議場メインホール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください