筑紫支部研修会参加者の方からのメッセージ

昨日開催されました公益社法人福岡県宅地建物取引業協会筑紫支部主催の業務特別研修会に参加されたYさんからメッセージを頂きましたのでご紹介します。

昨日はセミナーに参加させて頂きまして誠にありがとうございました。
大変分かり易く、集中して聞く事ができました。実は寝不足のままの参加
だったので少々不安があったのですが、そんな不安は不要でした。
来年からの定期開催は毎回参加させて頂くつもりです。いつも不安を伴いながら重説を作っていますので、昨日のお話は大変役に立ちましたし、話のポイントが的を射ていて、自分自身がいつも今一つ自信が無い所だったので視界が開けたようでした。
来年からが楽しみです。今後も何卒宜しくお願い致します。
きっと懇親会の場も設けられるでしょうから、その際も宜しくお願い致します。

宅建協会筑紫支部で業務特別研修会

11月28日、公益社団法人福岡県宅地建物取引業協会筑紫支部におきまして業務特別研修会が開催され、2時間講義をさせていただきました。

テーマは

「実務者が知らなかったでは済まされない 重要事項説明と売買・賃貸借契約書の留意点」

でした。2時間という長丁場でしたが、テーマの他にも改正宅建業法のポイントについても少し触れたため、あっという間に終わってしまいました。

筑紫支部の研修室で行われた会場には50名を超える方々が参加され、補助椅子も満席になる状況でした。

研修会に参加された皆様のお声もあり、来期は毎月一回の定期開催が決まりました。さらに深掘りした重説、契約書、関連法の改正等々について話しができるのではと、楽しみにしております。