第8回ワース宅建塾

1月8日、本年第1回目のワース宅建塾を開催しました。宅建業法の最終回で報酬額制限以降を学びました。

報酬額制限と言えば、本年1月1日から大臣告示が改正になり400万円未満の取引では報酬額が一律18万円になります。ただし、売主からの報酬額だけが増額され、買主からの報酬額は従来通り4%+2万円となります。

都市圏ではあまり関係がないかも知れませんが、地方では400万円未満の取引も多いことから、今回の報酬額制限のアップは宅建業者にとっては朗報です。

なお、公益社団法人福岡県宅地建物取引業協会の依頼で県下4会場で4月にスタートするインスペクション関連規定とこの報酬額制限の告示改正について話しをすることになりました。

2月1日 福岡地区 アクロス福岡シンフォニーホール
2月2日 筑豊地区 のがみプレジデントホテル
2月13日 県南地区 文化センター共同ホール
2月14日 北九州地区 北九州国際会議場メインホール

宅建協会会長の事務所で餅つき

 

今日は宅建協会の加藤会長にお招きいただき、会長の事務所で行われている恒例の餅つき大会に参加させていただきました。たくさんの関係者の方々が参加されての餅つき大会で、楽しい一時を過ごすことができました。

ワース英会話の講師でもある義理の息子Haven家族も参加させて貰いました。日本の伝統行事である餅つきを経験できて大変喜んでました。

つきたての餅を大根おろしでいただきましたが、最高の味でした。また、おこわも食べさせていただきました。娘がたいそう気に入った様でした。

 

今年最後の宅建塾

12月25日、今年最後の宅建塾を開催しました。8種制限について講義しました。宅建業者が売主となる場合の規制で、全部で8つの制限があることから、8種制限と呼ばれています。

来年は1月15日からスタートします。報酬額制限からです。来年の1月1日から400万未満の物件については理由があれば18万円を限度に報酬等を請求できることになります。大臣告示が改正されるからです。この事も含めて講義を始めたいと思います。

 

民泊新法をテーマに研修会(中央支部)

宅建協会の中央支部のお招きで、民泊新法をテーマとした研修会でお話をさせていただきました。12月19日、天神ビルで開催された研修会でしたが、たくさんの会員の方々が出席されていました。

開講に当たって自己紹介をすると、最前列に座っておられた受講生の方から「お久しぶりです」と大きな声がかかりびっくりいたしました。宅建協会時代、中央支部ではかなりの頻度で研修会にお呼びいただいていたので、気さくにお声をかけていただいたようで、大変嬉しく思いました。

今回は短い時間での講義でしたのでそれほど詳しい話しはできませんでしたが、シドニーに居たときに感じた「住宅のシェア」に対する欧米人の感覚の違いなどを交えながら、外国人観光客の民泊利用が増える背景等々について、また、来年6月15日にスタートする住宅宿泊事業法とそこから生まれる新規のビジネスチャンス等について話しをさせていただきました。

第5回、第6回ワース宅建塾

12月4日、18日、第5回・6回目のワース宅建塾を開催しました。宅建業法に関して言えば、最も核となる部分である媒介契約書、重要事項説明書、そして37条書面(売買契約書・賃貸借契約書等)についての講義でした。実務に直結する部分で有り、実務的なものも含めた講義となりました。講義の途中でも質問が数多く出て、中身の濃い研修内容となりました。

筑紫支部研修会参加者の方からのメッセージ

昨日開催されました公益社法人福岡県宅地建物取引業協会筑紫支部主催の業務特別研修会に参加されたYさんからメッセージを頂きましたのでご紹介します。

昨日はセミナーに参加させて頂きまして誠にありがとうございました。
大変分かり易く、集中して聞く事ができました。実は寝不足のままの参加
だったので少々不安があったのですが、そんな不安は不要でした。
来年からの定期開催は毎回参加させて頂くつもりです。いつも不安を伴いながら重説を作っていますので、昨日のお話は大変役に立ちましたし、話のポイントが的を射ていて、自分自身がいつも今一つ自信が無い所だったので視界が開けたようでした。
来年からが楽しみです。今後も何卒宜しくお願い致します。
きっと懇親会の場も設けられるでしょうから、その際も宜しくお願い致します。

合格者からのメッセージ2

職業訓練宅建士養成コース Kさん

田川の職業訓練ではお世話になりました。
Kと申します。

このたびは、1ヶ月間ご指導いただき、誠にありがとうございました。
おかげ様で、無事に宅地建物取引士資格試験を合格することができました。

先生におかれましては、問題で分からないことがあったとき、理解できるまで丁寧にご教示いただき、大変感謝しております。

講師交代等もあり、一時はとても不安な気持ちでいっぱいでしたが、丸尾先生に会えてむしろよかったと思います。

これから資格を活かした就職活動に専念しようと思います。
良い仕事が見つかればいいですが…
もし、機会がありましたらまた先生にお会いしたいです。

これからもお体に気をつけて、元気な先生でいてください。
本当にお世話になりました。

合格者からのメッセージ1

職業訓練宅建士養成コース Iさん

おはようございます。田川の職業訓練校でお世話になりましたIです。
無事に合格する事が出来ました!ありがとうございました!!
先生のあの1ヶ月間の授業のおかげです!
また、連絡させていただく事があると思います。
今後ともよろしくお願いします。

職業訓練宅建士養成コース Gさん

お久しぶりです。田川職業訓練校でお世話になったGです。
試験の結果のご報告ですが、無事合格する事が出来ました。
先生の講義を受けるまでは過去問などで30点以上を取ることが出来ず、諦めかけていました。
先生の講義を受けてからは、それまでわからないままだった事が理解できるようになり、絶対合格したいと思うようになり、頑張る事が出来ました。
本当にありがとうございました!
だんだん寒くなってきましたが、ご自愛ください。

職業訓練宅建士養成コース Hさん

田川の職業訓練校で受講しておりました、Hです。
今日、試験の合格発表があり無事合格でした。
不動産業は全くの門外漢であった私ですが、先生の合理的かつ
的確なご指導のおかげで、64歳にして新しい扉を開くことが
できました。
心から感謝しています。ありがとうございました。
機会があれば、また講義をお聞きしたいと思っております。
ご健康に留意され益々のご活躍をお祈りいたします。

宅建試験合格発表

宅建講座を受講していただいた方々からメールが届き始めました。合格発表が行われたようですね。合格された皆様、おめでとうございます。新たな一歩ですね。不動産業界にお入りになる皆様方とどこかでお会いできることを楽しみにしています。

宅建協会筑紫支部で業務特別研修会

11月28日、公益社団法人福岡県宅地建物取引業協会筑紫支部におきまして業務特別研修会が開催され、2時間講義をさせていただきました。

テーマは

「実務者が知らなかったでは済まされない 重要事項説明と売買・賃貸借契約書の留意点」

でした。2時間という長丁場でしたが、テーマの他にも改正宅建業法のポイントについても少し触れたため、あっという間に終わってしまいました。

筑紫支部の研修室で行われた会場には50名を超える方々が参加され、補助椅子も満席になる状況でした。

研修会に参加された皆様のお声もあり、来期は毎月一回の定期開催が決まりました。さらに深掘りした重説、契約書、関連法の改正等々について話しができるのではと、楽しみにしております。