福岡西支部で月例の研修会

昨日は福岡西支部主催の定期業務研修会でした。1日2回実施する2部構成の研修会も今回で3回目。改正民法と不動産実務の留意点を組み合わせた研修会で、今回は改正民法は債権編にしぼり、実務の留意点は売買契約書に絞っての内容でした。

終了後のアンケート結果を事務局の担当者の方に送っていただきました。参加者の皆様から頂くコメントが次への活力になります。感謝です。

・分かりやすく話していただいた。
・少し駆け足なのでもうすこしゆっくりのペースで説明して欲しい。
・非常にわかりやすかった。
・大変参考になりました。ありがとうございました。
・暦年と会計年の違いはなぜ生まれたのか、とか知りたかったですが、時間不足でした。
・大変良かったです。
・少し難しかったですが、ありがとうございました。
・いつも大変勉強になります。ありがとうございます。
・メモ欄が作られていてとても有り難かったです。
・相変わらずとても聞きやすく分かりやすいです。
・次回からの賃貸編も非常に楽しみです。宜しくお願いします。
・例を示してお話しいただくのでいつも良く理解できます。ありがとうございます。
・丸尾先生が講師を担当されるセミナーには参加したい。
・民法大改正のポイントを業者目線で解説頂き、大変勉強になりました。会員になって良かったと思えるセミナーで、もっと多数の会員に参加の機会があればと思います。
・理解しやすい。良く理解できた。
・条文に触れながら説明がなされて、とても良かったです。
・民法の改正点が理解出来ました。
・新民法の解説がわかりやすかった。
・できれば文字だけのレジュメではなく、チャートや図を取り入れたものであれば、まだ分かりやすいと思います。
・とても分かりやすい。丁寧な説明でした。
・業務に活かして行きたいです。
・メモ欄が追加されて使いやすかった。
・例えが分かりやすく理解しやすかった。

次回からは賃貸編がスタートします。
講義終了後には1月開講予定のワース不動産塾弐の組の案内もさせて頂きました。
弐の組も定員一杯で開始できたらと、皆さんの参加を希望してます。