筑豊支部直鞍地区で改正民法研修会

筑豊支部今年度最後の研修会が直方植木のはせがわで開催されました。直鞍地区の研修会で、まずはじめに30年以上にわたり不動産業を続けられた会員さんが85歳にして事務所を北九州に移し、さらに業を継続して頑張るとの挨拶をされ、ビックリしてしまいました。前向きな挨拶、しっかりした話しぶり、とても85歳には見えませんでした。

講義ははじめに直方警察署の担当官が2名で最近の犯罪状況等について話をされ、被害に遭わないよう注意を喚起されました。

続いて私から改正民法について話をさせていただきました。皆さん熱心に聞いて下さり、最後にワース不動産塾四の組をご案内したところ、筑豊でその塾を開いて欲しいとの声があがりました。

支部の協力が頂けるのか、企画案を提案したいと思います。

宅建協会筑豊支部で研修会

今日は筑豊支部で不動産取引と改正民法売買編の研修会でした。手付けのこと、損害賠償と契約解除のこと、危険負担や買戻し特約、そして契約不適合責任と時効について話をさせて頂きました。
とにかく皆さん熱心で、やる気を引き出して下さいました。来月は賃貸編です。

筑豊支部シリーズ研修第2回

支部事務所で始まった筑豊支部のシリーズ研修会。2回目の案内で申込者が大幅に増えたことから、急遽会場を飯塚市の立岩交流センターに移して開催されました。

 

60名近い会員の方々が参加された2回目の今回は、重要事項説明書の内容について2時間かけて講義しました。今回も皆様が熱心に受講され、終了後にはたくさんの方々から質問を頂きました。