今年初めの研修会

今年の仕事始めは顧問先の会議でしたが、講義の始まりは本日の公益社団法人福岡県宅地建物取引業協会福岡西支部の全6回シリーズの研修会でした。

本日が最終回で民法改正に伴い改定された福岡県宅建協会オリジナルの賃貸借契約書について、改正ポイントとその注意点を中心に話をさせていただきました。

今回も受講者の皆様から頂いたアンケートの結果を見ると大変満足いただいたようで安堵いたしました。アンケートでコメントを頂きましたので掲載いたします。

改正民法の対応が心配でしたが協会契約書の具体的な対応が把握できて安心しました。

毎回気づきの多い勉強会でした。また次年度も丸尾先生の講座を企画して頂きたい。

テキストを読むのみの研修より、話を聞いた方が理解しやすく良かったです。

民法改正について、色々とセミナーとか宅建協会の講習会にも参加しましたが運用されてみないと分からない点が多くて、売買も賃貸も悩みつつ契約書を作成しています。日々勉強ですね。

実務に即している内容ですので大変参考になりました。

とてもためになりました。ありがとうございました。今後も先生の講義を機会があれば受けたいです。

丸尾先生のお話は毎回分かり易くポイントを抑えたものでよかったです。支部役員の方、ありがとうございました。

改正民法の知識や理解が深まりました。

半年間、ありがとうございました。本当に為になりました。

とても分かり易い話し方で聞きやすかったです。ありがとうございました。

勉強会、継続を希望します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください