近日開催の研修会報告

前職の公益社団法人福岡県宅地建物取引業協会の中央支部様のご依頼で10月24日、天神アクロス福岡で開催される会員研修会で講演をさせていただくことになりました。テーマは「改正宅建業法の目玉は中古住宅流通の活性化」で、「インスペクション関連条項で重説等はどう変わるか」「IT重説の実施を皮切りに実務のあり方が変わり始める」をサブテーマに1時間ほどお話をさせて頂く予定です。

同中央支部様主催で11月21日、12月19日にも天神ビルで研修会の予定です。テーマはまだ未定です。

また、11月28日には同じく福岡県宅建協会の筑紫支部様のご依頼で支部会員、従業者様を対象に重要事項説明書や売買、賃貸借契約書等で実務者が知っておかなければならない留意点について、2時間ほどお話しをさせていただきます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください